セミナー情報

Z世代を活かすマネジメント〈自走できる社員を育てるための管理と育成法を学ぶ〉(7/2)

Z世代とは1990年代半ばから2010年代序盤に生まれた世代を指します。
デジタルネイティブとも呼ばれるZ世代は、タイムパフォーマンスを大切にし、仕事よりプライベートを大事にしたいという価値観を持つ傾向があると言われています。また、自己主張に消極的であり、承認される土壌がないと意見を言いにくい特徴があると言われていますが、他者の多様な価値観を尊重することが出来、ICT機器に強いなど多くの強みも持っています。
この講座では、Z世代の価値観を知り、組織はどのように関わっていくべきかを考え、その個性に向き合うために職場環境の改善やマネジメントの改善、社内教育の改善のヒントとなる実践手法と仕組みづくりを学んでいきます。

・Z世代とは何か
・Z世代を理解する
・早期戦力化に向けてリーダーが取るべき行動とは何か
・コミュニケーション環境の改善
・エンゲージメントを高めるための方法
・Z世代に対するマネジメント手法と仕組みづくり

講座内容は若干変更する可能性があります。

 

講座名
Z世代を活かすマネジメント〈自走できる社員を育てるための管理と育成法を学ぶ〉
講師名
株式会社エスディーエル 木下隆之
開催日時
令和6年7月2日(火)10:00~16:00
受講対象
管理職・リーダ向け
開催場所
株式会社ひたちなかテクノセンター 研修室
受講料
12,650円(税込)
テキスト名
オリジナルテキスト
テキスト代
なし
募集人数
20名程度
開催最小人数
4名程度
締切日
6月25日(火)
その他
キャンセル料は、開催日7日前から発生いたします。(キャンセル料:開催日8日前までは無料です。7日前から当日は受講料の全額となります。ご都合が悪い場合は、代理の方への変更は可能です。)
お問い合わせ
株式会社ひたちなかテクノセンター
企業支援部 セミナー担当 望月・高橋
TEL: 029-264-2200
Mail: seminarhtc@htc.co.jp