企業支援

Corporate support

DX推進センター

ひたちなかテクノセンターは、DX推進センターを設置し、企業の皆様のDX導入相談や調査、機器・システムの実装から運用定着までを直接現場で伴走支援します。

DX(デジタルトランスフォーメーション)の取組みは大企業のみならず、中小規模の企業の皆様にとっても重要な経営戦略となっています。

皆様のニーズに応じた支援をしていきますので、お気軽にお問合わせください。

DXって何?

経済産業省が発表している「DX推進ガイドライン」では、DXを以下のように定義しています。
「企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや組織、プロセス、企業文化・風土を変革し競争上の優位性を確立すること」

DXの目的は、デジタル技術を活用することで、企業の基盤システムをはじめ周辺システムの最新化を行うと同時に業務プロセス自体にも変更をあたえ、企業の競争力をあげることです。

DX相談・支援

DXニーズ調査

発注や売り上げの集計、作業進捗状況の見える化等、DXで解決できそうなニーズをお聞きします。

現場診断

お聞きしたDXのニーズに基づき、皆様のお店や工場にて実際の仕事や作業を調査いたします。

DX導入計画立案(計画仕様書作成)

ニーズ調査や現場診断の結果から、DXでの課題解決案を必要に応じて専門家と一緒にDX導入計画仕様書にして提案します。

IT機器調達、ソフトウエア開発事業者紹介

最適なIT機器の調達やソフトウエアの開発ができる事業者を紹介、マッチング支援します。

DX実装サポート

IT機器やソフトウエアのお店や工場への導入を専門家と共にサポートします。

DX活用定着支援

導入したDXが実際の業務の中に定着することを支援します。

㈱ひたちなかテクノセンター 企業支援部
〒312-0005 ひたちなか市新光町38

担当:林、渡辺(洋)
TEL:029-264-2200(代表)/FAX:020-264-2203

DXを導入する企業が利用できる補助金制度

事業再構築補助金

事業再構築補助金は、対象期間のなかから選んだ任意の3ヶ月の合計売上高が、コロナ以前の同3ヶ月の合計売上高と比較して10%以上減少している企業を対象とした補助金です。通常枠で、最大8,000万円を補助します。申請するためには、「GビズIDプライムアカウント」が必要です。

IT導入補助金

IT導入補助金は、中小企業や個人事業主を対象とした補助金です。通常枠では費用の2分の1、最大450万円を補助するもので、さまざまな業種や組織の形態に対応しています。ソフトウェアの購入費やクラウドの利用料など、自社の課題にあったITツールの導入に利用可能です。

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金は、中小企業や小規模事業者などが、革新的サービスの開発や、生産プロセスの改善を行うために必要な設備投資などを支援する補助金制度です。一般型、グローバル展開型などがあり、グローバル展開型なら、最大で3,000万円が補助されます。応募申請するためには、事業計画書や決算書など書類の提出が必要です。また、従業員数によって、補助金額は変動します。申請には、「GビズIDプライムアカウント」が必要です。

自治体による補助金

自治体が独自に公募している補助金もあります。
また、公募条件や期間はそれぞれ異なるため、適時最新情報をご確認ください。なお、全国規模で公募している補助金の応募申請には、「GビズIDプライムアカウント」が必要となる場合が多くあるため、申請の際は、事前のアカウント取得をおすすめいたします。

DX事例紹介(準備中)